大型シルクスクリーン印刷、大型UV印刷、蓄光、厚盛り、精密微細、ちぢみなど特殊印刷

大型ラミネート装置

大型ラミネート装置 

概要

大型サイズの印刷品の印刷保護粘着フィルム、両面テープ、マスキングフィルムの貼り合わせ及びラミネートを行う装置です。セパレーター巻き取り機構を装備しており、コアの変更により各種フィルム、各種サイズの紙管が使用することが出来ます。

下側への貼り付け機構が装備しており 表裏両面へ同時に、フィルム加工を行うことの出来る装置です。ラミネート有効幅は、1430㎜まで可能 (材料幅は1500㎜まで可能)加熱ヒーター機構付きですので、加熱ラミネートが可能です。(HOT 有効1380㎜)

特徴

クリアランス調整機構により、0~20㎜までの基材に対応出来ます。加圧方式は、エアーシリンダ加圧方式ですので、基材に合わせた綺麗な貼り加工が可能です。加熱ヒーターは、常温~150℃まで温度制御可能加工速度も可変式で、加工用途に合わせて0~7m/minまでコントロールすることが出来ます。

巻き取りロールも装備しており、離型紙や離型フィルムの付いた粘着フィルムも貼り合わせ可能。前後に、蛇行を防止する為のガイド付きコロコンベアを装着することにより、貼りムラの無いラミネートを行うことが出来ます。ラミネート時に、傷が付かないように、下面には保護フィルムを貼り付けながらの加工が可能です。

管理条件

ローラーの押し圧をエアー圧力管理することにより、的確な条件での貼り合わせが可能です。その他、ラミネートスピード、クリアランス調整など、数値管理を行っております。

貼り加工の注意点

貼り合わせ時のゴミ、塵などの噛み込みが懸念される商品への貼り合わせには、フィルムの紙管を樹脂管にされることをお勧めします。

用途

  1. 工業用マスキングフィルム貼り付け加工
  2. 永久ラミネート加工
  3. 紫外線カットフィルムの貼り付け加工
  4. 両面粘着テープなどの貼り付け加工
  5. 加熱ヒートシール加工
  6. 粘着層への剥離フィルム、剥離紙の貼り付け加工
  7. 抜き加工など後加工前の、傷つき防止
  8. その他、多種多様なフィルムの貼り加工が可能

各種印刷に関するご相談は お気軽にお問い合わせください。 TEL 072-258-0002 【受付時間】9:00~18:00(土・日・祝日は除く)

PAGETOP
Copyright © 株式会社マツダスクリーン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.